IT関連の気になる記事 2011年1月

-ヤフー、純利益18%増-

ヤフーが25日発表した2010年10月~12月期決算は連結純利益が前年同期比18%増の247億円となり、3四半期ぶりに過去最高を更新した。主力のネット広告が2けた成長を続けたうえ、金融危機後に落ち込んだ不動産や求人の情報掲載も回復した。
ヤフー純利益18%増の詳細を見る

-ドコモ、光回線並み-

NTTドコモは2010年12月に開始した高速の携帯電話サービス「Xi(クロッシィ)」の通信速度を14年に現行の約2.5倍の毎秒100メガビットに高める。光ファイバー回線と同等の回線速度を携帯電話で実現できるようになる。通信速度を売り物に、スマートフォン(高機能携帯電話)などの利用拡大につなげる。
ドコモ、光回線並みの詳細を見る

-グーグル抜き昨年首位-

2010年の米国のインターネットサイト訪問者数シェアで、SNS(交流サイト)最大手の米フェイスブックが検索最大手の米グーグルを抜き、首位に立ったとみられることが米調査会社の調べで分かった。フェイスブックは昨年3月に週次で初めて首位となったが、通年での首位は初めて。めまぐるしく攻守が入れ替わるIT(情報技術)業界を象徴する出来事といえそうだ。
グーグル抜き昨年首位の詳細を見る

-グーグル VS アップル激化-

インターネット検索大手のグーグルと時価総額でIT(情報技術)業界最大のアップル。つい1年ほど前まではグーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO)がアップルの社外取締役を務めるほど親密な関係にあった両者だが、グーグルの携帯電話分野への傾斜とともに協調から競争に転じた。2011年も対決色が強まりそうだ。
グーグル VS アップル激化の詳細を見る

フロムエーナビの上手な掲載の仕方
短期で大量にスタッフを募集したい!などの状況に合わせたノウハウもご案内いたします。
TEL:0120-937-315
http://www.314-navi.net/